債務整理相談窓口簡単検索!リセット
詳細検索

SMBCモビットの借金が減らない場合はどうすればいい?

SMBCモビット借金が減らない

 

SMBCモビットはSMBCという名称からもわかるように三井住友銀行系列の消費者金融になります。銀行系列ということもあり、テレビCMも数多く流れていることから、名前くらいは聞いたことがある方も多いと思います。

 

そのため突発的な出費でお金が足りないなどのような状況になってしまった場合に、利用候補になってくる消費者金融として、SMBCモビットを利用する方も少なくないと思います。

 

限度額は800万円まで可能で審査時間は最短30分。さらに融資スピードは即日可能ということもあり、すぐにお金が必要という方も利用することができます。また学生やパートの方でも利用することができるので借りる際の敷居は低いと思います。

 

そのため気軽にSMBCモビットから借金してしまい、それが何回も続いていつの間にか借金額がとんでもない金額になってしまい、利息だけを返済するのが精一杯で元本が全然減らないということで返済に行き詰まる方も少なくないです。

 

ここではそんなSMBCモビットから借金した場合に、途中で返済できなくなってしまった場合にどうやって借金問題を解決すればいいのかをわかりやすく解説しようt思います。

 

SMBCモビットなど消費者金融は利息が高い!

借入額 上限金利
100万円未満 18.0%
100万円以上 3.0%〜15.0%

 

SMBCモビットの金利は上記のような感じになります。SMBCモビットの金利は、実質年率3.0%〜18.0%になっています。

 

借入金額が100万円以上なら15.0%以下、100万円未満なら18.0%の金利ということになります。つまり借入額が小さいと利息制限法の上限金利になるということです。

 

仮に99万円を借りて3年で完済するということになると、総返済額は約130万円程度になります。これはあくまでも3年での返済ですが、返済期間をさらに伸ばすとその分だけ利息負担も増えるので、総返済額はさらに大きくなります。

 

100万円くらい借金したら実際に返済するのは130万円近くになるというのは結構大きな負担ですよね。借入額が100万円以上になれば上限金利は低くなりますが、それでも利息負担はかなり重いものになります。

 

こうしてみると見ると「SMBCモビットの利息負担はおもすぎるのでは?」と思おうかもしれないですが、他の消費者金融も利息は同じような感じなので、SMBCモビットだけが特別高いわけではないです。

 

というか利息に関しては大手の消費者金融はほとんど横並びという感じがします。

SMBCモビットの借金を債務整理する場合

SMBCモビット借金債務整理

 

SMBCモビットは上記のように利息負担が大きいので、利息によっていつの間にか返済負担が雪だるま式に増えてしまい、途中で利息の返済すらおぼつかなくなる可能性は十分に考えられます。

 

またこれまで順調に返済できていたとしても、給料が減ってしまったり、会社が倒産してしまったり、病気で働くのが困難になってしまったりなど返済している途中で返済するのが困難になってしまうこともあります。

 

このような返済が難しくなってしまった場合には債務整理を利用して借金を整理するという方法が考えられます。債務整理をすることによって借金が減額されたり、返済が免除されるなど返済負担を大きく減らすことができます。

 

下記ではそんな債務整理方法の中でもよく利用されている、任意整理・個人再生・自己破産などの手続方法について解説しようと思います。

 

任意整理

 

SMBCモビットからの借金を債務整理する場合に、多くの方が利用しているのが任意整理だと思います。

 

任意整理は債務者が債権者と交渉して借金の利息を免除してもらったり、毎月の返済額を小さくしてもらうという債務整理方法です。他の債務整理方法と違って持っている資産に影響されないということや、依頼費用が安いということ、さらに家族などに手続きがバレにくいということで非常に利用しやすい債務整理方法です。

 

借金の減額幅は他の債務整理方法と比べると小さいですが、借金がSMBCモビットなどのような消費者金融だけで金額がそこまで大きくないなら任意整理でも十分に完済することができると思います。

 

任意整理は借金の利息を将来に渡って免除することができるので、SMBCモビットのような借金の利息が高い消費者金融とは相性が良い債務整理方法なので、一番の利用候補になってくると思います。

 

参照:任意整理の詳細情報はこちら

 

個人再生

 

個人再生は裁判所で手続きする債務整理方法で、任意整理よりも借金の減額幅は大きく、借金の元本も減額することできる非常に強力な債務整理方法になります。

 

個人再生は裁判所で手続きするということもあり、依頼費用は任意整理よりも高額ですが、その分だけ借金の減額幅は圧倒的に個人再生の方が優秀です。

 

借金500万円あったとしたら、最大で100万円まで借金を減額することができます。つまりこのケースだと借金を5分の1にすることができるということです。借金額がさらに大きいと最大で借金を10分の1まで減らせるケースもあります。ただ持っている資産によって借金の減額幅が小さくなる可能性もあるので注意が必要です。

 

SMBCモビットの借金だけなら任意整理でも完済できると思いますが、多重債務でSMBCモビット以外にも複数の借入先があり、借金の合計額が結構大きな金額になるような個人再生の利用を検討するといいのではないかと思います。

 

参照:個人再生の詳細情報はこちら

 

自己破産

 

自己破産は名前くらいは聞いたことがあるかもしれないですが、裁判所で手続きする債務整理方法で、裁判所が免責を認めれば借金返済の義務が免除されるという債務整理方法です。つまり借金を返済する必要がなくなる債務整理方法になります。

 

自己破産は非常に強力な債務整理方法で、SMBCモビットからの借金も返済する必要がなくなりますが、自己破産すると自動車や持ち家などの高額資産は精算されてしまうことになるので生活環境が一変する可能性があります。そのため安易に利用できる債務整理方法ではないです。

 

そのため個人再生でも完済が難しいという方の最終手段のような債務整理方法だと思っておくといいかと思います。

 

具体的には無職無収入だったり、生活保護を受給しているような他の債務整理方法でも完済の見込みが立たないような方が利用を検討するといいのではないかと思います。

 

参照:自己破産の詳細情報はこちら

SMBCモビットの借金に最適な債務整理方法は?

SMBCモビット最適な債務整理方法

 

SMBCモビットを債務整理で借金負担を減らす場合には上記のような手続方法が候補になってきますが、結局どの債務整理を利用するのがSMBCモビットの借金を減額するのに最適なのでしょうか?

 

単純に借金の減額幅だったら自己破産が一番借金をへらすことができますが、自己破産すると自動車や持ち家などの高額資産を精算されてしまい失うことになるので、簡単に自己破産は利用することはできないと思います。そのため資産がなくて借金負担が大きい方の利用が望ましいかもしれないですね。

 

また自己破産を利用するには「支払不能状態である」など色々な条件があったります。そういった意味でも人によって最適な債務整理方法は違ってくるということがわかります。

 

自己破産は無職無収入や生活保護を受給しているなど、任意整理や個人再生でも完済が見込めないような状況で利用が検討される債務整理方法です。

 

個人再生は任意整理での完済が見込めないような状況で利用が検討されます。個人再生は借金を元本から大幅に減らせるので、SMBCモビットを含めた複数の金融業者から借金があり、多重債務のような状況での利用が検討できる債務整理方法だと思います。

 

最後に任意整理ですが、SMBCモビットのような消費者金融からの借金だと任意整理が一番の利用候補になってくる債務整理方法だと思います。任意整理はSMBCモビットだけなら一番依頼費用が安く、家族に手続きのことがバレにくいので、家族に借金のことを秘密にしたまま整理したいと考えているなら最適な債務整理方法です。

SMBCモビットの借金を債務整理するなら無料相談から!

SMBCモビット債務整理無料相談

 

SMBCモビットの借金を債務整理するなら事前に弁護士事務所や司法書士事務所の無料相談を活用したほうがいいと思います。法律事務所の無料相談は普通なら相談料は有料ですが、こういった借金問題に関しては無料相談を受付ている事務所があります。

 

債務整理は何度も利用するような手続方法ではないので、あまり詳しくない方も多く、事前に無料相談を利用してどのような債務整理方法があり、自分にはどの債務整理方法が最適なのかを専門家に相談することは非常に重要なことです。

 

また、SMBCモビットのような消費者金融からの借金について、債務整理で借金整理する事例は多いと思うので、過去に同じような状況で借金整理したことがある弁護士や司法書士も少なくないと思います。そういった意味でも一度は無料相談を利用したほうがいいです。

 

個人的な意見ですが、依頼料金や手続きの費用の安さから、任意整理なら司法書士、個人再生や自己破産なら弁護士に相談するといいのではないかと思います。

 

無料相談を利用したからといって、債務整理しないといけないということはないので、気軽に借金の減額幅などを含めてメールや電話で話を聞いてみるといいかと思います。

 

当サイトではそんな債務整理に関する無料相談を行っている弁護士事務所や司法書士事務所をまとめています。メールや電話による無料相談が可能な事務所を載せているので、相談先で悩んでいるなら参考になると思います。まずは下記から詳細をご覧ください。

 

手元にお金が無くても債務整理は可能です!
債務整理は手元にお金がまったくない状況でも手続きするこが可能です。当サイトに掲載してる債務整理におすすめな司法書士事務所は、債務整理の依頼費用の支払い方法についても相談に乗ってくれるので、まずは無料相談を利用して話を聞いてみるといいと思います。

債務整理が得意な司法書士を探す!
都道府県別債務整理や借金相談にオススメな司法書士事務所を厳選!

北海道・東北地方 北海道青森県宮城県福島県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 京都府大阪府兵庫県
中国地方 岡山県広島県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県沖縄県

債務整理方法から選ぶ

過払い金返還請求
任意整理
個人再生
自己破産

司法書士・弁護士の特徴から選ぶ

債務整理費用料金安い
分割払い後払い
債務整理女性専用窓口
債務整理内緒秘密

債務整理する理由や状況から選ぶ

クレジットカード
カードローンキャッシング
FX・株・仮想通貨
ギャンブル
離婚養育費慰謝料
母子家庭
奨学金
闇金